”油”を味方にする方法‼️⑧

こんばんは🎵

岡崎市にある美容室ルーチェの
”顔の筋肉を操り若返りを注入するスペシャリストかすみです😋🌷”

トランス脂肪酸を含まない油
をしっておくこおで
さらに回避できます♩

含まない油には
「オレイン酸」や「リノレン酸」
などを含む油が挙げられます😊

オレイン酸は、
酸化しにくいため、
加熱料理に向きます。
善玉コレステロールを下げずに
悪玉コレステロールだけを下げる
働きがあり、
心臓病や胃潰瘍、十二指腸潰瘍、
を予防したり、
肝臓やすい臓、腸などの機能を
高めて便秘解消にも役立つ
といわれています(^^)✨✨

オレイン酸を豊富に含む食用油には
キャノーラ油(なたね油)
ピーナッツ油
米ぬか油マカデミアンナッツ油
などがありますが、
なかでも代表的なものは
「オリーブオイル」です。
但し!オリーブオイルは
種類や製法によって
良し悪しがあります。

おすすめは
「エクストラバージンオイル」です。
それ以外のピュアオリーブオイル、
オリーブポマースオイルは
化学溶剤などを使っていて、
高温で精製しますので、
トランス脂肪酸などの
「危険な油」を含んでいる
ことになります‼️‼️

また、
たとえエクストラバージンオイル
と書いてあっても、圧搾方法で
遠心分離機を使っているものは、
高温で精製している可能性が高く
結局トランス脂肪酸を含んでいる
かもしれないので注意が必要です‼️

リノレン酸を豊富に含む食用油は
フラックスオイル(亜麻仁油)
やシソ油などです(^^)✨

トランス脂肪酸が
生成されないように低温で絞り、
酸化しないように
酸素を遮断した方法で作られています。

その他にも、
サバやイワシなどの青背の魚
に多いEPA(エイコサペンタエン酸)
とDHC(ドコサヘキサエン酸)
などの油も、トランス脂肪酸を
含んでおらず体に良い油です✨✨

油コーナーにもたくさんの油
が売っていますが、
値段ではなく、内容で
選ぶのをお勧めします😊💓

美容室、美容院、ルーチェ本店 http://hair-luce.hp4u.jp/ [岡崎 ヘッドスパ]→検索

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です