”油”を味方にする方法‼️⑤

こんばんは🎵

岡崎市にある美容室ルーチェの
”顔の筋肉を操り若返りを注入するスペシャリストかすみです😋🌷”

油の種類と正しい摂取の仕方‼️

あなたは大丈夫?
プラスチック、食べてないですか?

狂った油【トランス脂肪酸】は
摂取を避けるべし!!!

トランス脂肪酸を
多く含む食品を紹介しますね!

①マーガリン
食品メーカーによっても
異なりますが、
マーガリンに含まれる
トランス脂肪酸の含有量は
約10~14%と
かなり高いものです。

②ショートニング
植物油などを原料に
作られる油の一つで、
食べた時にサクサク感が出ます。
そのためクッキーやパン、
ケーキなどに用いられてます。
またお菓子類で言えば
油で揚げたスナックや
ビスケットなどにも、
トランス脂肪酸は含まれてます!

③食用油
サラダ油やなたね油、
てんぷら油、大豆油の場合で
1~2.5%程度となっています。

これらの油は、精製する際に
高熱を加えて作られ、
その際にトランス脂肪酸
が発生するのです。

一方で、オリーブオイルや
ごま油などは、
比較的含有量が少なく、
0.5%未満のものがほとんどです。
古い揚げ物油にも
トランス脂肪酸が多く含まれます。
揚げ物をする場合に、
古い油を何度も繰り返して使えば、
トランス脂肪酸の含有量
は増えますので注意してください‼️
また、酸化した油は
トランス脂肪酸以上に
明瞭な毒です😵😵😵

トランス脂肪酸は、
マーガリン
ショートニング
植物性油脂
スナック菓子やクッキー
カレールウ、シチュールウ
マヨネーズ
インスタント食品
レトルト食品
揚げ物
フライ、天ぷら
気づかないうちに口にしていること
はよくありますが、
できることはしてみても
良いかもしれないですね😊
美容室、美容院、ルーチェ本店 http://hair-luce.hp4u.jp/ [岡崎 ヘッドスパ]→検索

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です